CDISC Japan

画面トップ戻る

最新情報【2018年6月18日更新】

2018 CDISC Japan Interchange

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
2018 CDISC Japan Interchange の開催についてお知らせいたします。
一昨年10 月より医薬品の承認申請時における申請電子データの提出が開始され、2020 年度には原則義務化を控えています。また、疾患領域別データ標準の利用推進や医療情報のCDISC 変換、臨床研究やCIN(Clinical Innovation Network)疾患レジストリにおけるCDISC 標準の活用など、様々な分野でCDISC 標準が注目を集めております。
今年もPMDA、FDA、CDISC Board of Directors メンバー、アカデミア、製薬企業、CRO などから広く演者を招き、CDISC の状況や規制当局の考え方・指針、各団体の活動内容・今後の展開の情報を発表・共有し、CDISC 標準の利用について議論する予定です。
最新のプログラム案を添付致します。 参加をご検討頂くにあたり、参考にして頂けると幸いです。
ご多忙のこととは存じますが、是非ともこの機会に2018 CDISC Japan Interchange にご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

開催日

Use of CDISC Standards in Academia Workshop(アカデミアにおけるCDISC 利活用ワークショップ)
日時:2018/7/9(月) 13:30-18:00 (予定) 開場13:00
2018 CDISC Japan Interchange Main Conference
日時:2018/7/10(火) 09:00-17:50 (予定)、7/11(水) 09:15-17:00 (予定)

ご案内通知(PDF)

開催場所

住所
伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール(東京大学本郷キャンパス構内)
東京都文京区本郷7-3-1

プログラム

アカデミアにおけるCDISC 利活用ワークショップ(PDF)
2018 CDISC Japan Interchange Main Conference(PDF)

参加登録方法

CDISC website から参加登録下さい。

2018 CDISC Interchange Japan に関する問い合わせ先

CDISC Events Team

Events@cdisc.org